Amazonギフト券買取とクレジットカード現金化の違い

greenadm   1月 22, 2016   Amazonギフト券買取とクレジットカード現金化の違い はコメントを受け付けていません。

Amazonギフト券買取を行う際、気になる方もいらっしゃるという「クレジットカード現金化」との区別。クレジットカードの利用規約にも違反する「クレジットカードの現金化」の分かりやすい例として、クレジットカードを利用して商品を購入しそれを質屋やオークションなどで転売し現金を得る行為です。

■Amazonギフト券買取サービスについて
Amazonギフト券買取は、そもそも使用する予定のない不要なギフト券をリサイクルショップなどに売るという行為と同じですので、特に問題はありません。それに引き換え「クレジットカードの現金化、換金」は、クレジットカードで商品を購入した場合は、利用者が商品代金を全額クレジットカード会社に支払うまでは、厳密に言うと商品の所有者はクレジットカード会社ということになります。ですので、他人の物を転売し現金を得る行為はクレジットカード会社の利用規約に触れ、カードの使用が禁止されたり、例えば自己破産のような事態の場合は、免責許可が下りないといった事態を招く要素となります。ギフト券買取サービスと不正な現金化は全く違います。

■安全な買取業者を見極めるには
まずは、買取業者の実績など信頼性を知ることが大切です。ショップの信頼性は、サイトの作りを参考にしましょう。例えば、トップページの目立つ所に買取率や入金までにかかる時間、よくある質問などが掲載されている、会社概要や古物営業許可番号などの記載はあるかなどをチェックすると良いでしょう。